MBA取得を狙う君たちへ

実際に受験準備を始めるとすぐに気付きますが、MBA受験は驚くほど予備校やネットで入手した理想的な計画通りには進みません。MBA受験で苦労し合格した私だから伝えられる、志望校合格のための秘訣(何をやればいいのか?何はやらなくていいのか?)をご紹介します!

MBA取得(海外)に向けた全体像 (4/7) 〜エッセイ(essay)

エッセイ(essay)

 

全ての大学の入学審査でエッセイを提出する必要があります。

数ある受験プロセスの中で最もその後の人生に役立ったのがエッセイ

と語るMBAホルダがとても多いくらい、

徹底的に自分の価値観・人生観・仕事に対する姿勢を
他人が理解出来るレベルで分かりやすく説明
する

ことが求められます。

 

essay

 

 

 

一般的に、エッセイで問われることの多いテーマは

a) Why MBA (now)?
何でMBA取得したいの?

b) Why this school?
何でこの学校じゃなきゃダメなの?

c) Long term Goal/ Short term Goal
卒業後・その後(5年〜10年後くらいを目安)に何をしたいの?

d) Achievements
あなたの輝かしい業績は?

e) Strength/Weakness
長所と短所の自己分析は?

です。

あたり前ですが、文字数も学校毎にバラバラですし、オリジナルなエッセイを提出させる学校もあります。

一例ですが、HBS(Harvard Business School), Stanford (Graduate School of Business)は、独自エッセイを出題する
ことで有名な学校です。

エッセイで問われる内容は大学毎に異なりますが、共通しているのは
どの大学であっても提出するエッセイを通して

・なぜ他の受験生ではなく私を合格させるべきなのか?
・自分がいかに将来大成功する人物であるか?
・なぜ自分が大成功するために、受験校のMBAプログラム(授業等)が必須なのか?

 

を説得していくということです。

 

詳しくは MBAエッセイ(カテゴリー)で解説していますので是非ご覧になって下さい。

Return Top